オミコレ

全国のお土産の口コミ6112件を掲載中

menu
坊っちゃん団子
愛媛県
坊っちゃん団子 うつぼ屋
4.4
6

[ 味: 4.7 コスパ: 4.7 ボリューム: 4.3 デザイン性: 4.3 持ち運び: 4.3 賞味期限: 4.2 ]

愛媛県の銘菓「坊ちゃん団子」。
そのネーミングは夏目漱石の小説「坊っちゃん」に由来しています。
小説の中で、道後温泉で団子を2皿も食べるシーンがあることから、坊ちゃん団子と呼ばれるようになったそうです。
夏目漱石が実際に松山で食べたものは、お餅に小豆あんをまぶした素朴な団子でした。
ですが小説が発表されてから団子が有名になったので、3色の団子になったそうです。

坊ちゃん団子はカラフルな一口サイズのお団子が串に刺してあります。
さまざまな和菓子屋さんが作っていますが、うつぼ屋の坊ちゃん団子は、あんの味がしっかりとしています。
緑、黄、茶色の3色で、目にも楽しいです。
中にはもちもちとしたお餅が入っていますが、お餅が主張し過ぎることがなく、とてもおいしいです。

12本からの箱入りや、個包装になっているものもあるので、用途に合わせて選べます。
直営店のほかに、デパートや空港、駅などでも販売しています。
手に取りやすいので、愛媛県にお出かけの際のお土産にぜひおすすめです。
447

このお土産の口コミ

  • 4.5
    はじめてなのに懐かしい味、坊っちゃん団子

    抹茶、黄色、小豆色の3色の味を一口ずつ楽しめる、かわいらしいお団子です。もちろん、あの小説「坊っちゃん」にちなんで作られたので、食べながら小説を読むのも風情があっていいかもしれません。日本の伝統のおやつだなぁと思うくらい、懐かしい味がします。

    投稿:2017/10/05
  • 4.5
    私のふるさとの味

    私は愛媛出身ですが今は仕事の都合で滋賀県に住んでいます。今年の5月のGWで連休が取れたのでふるさとである愛媛県に帰りました。そこで祖母が私のためにうつぼ屋の坊っちゃん団子を買ってくれていました。坊っちゃん団子は愛媛県の松山市の銘菓でありポピュラーなお土産です。4社のメーカーが作っているのですが私はうつぼ屋の坊っちゃん団子が一番好きです。抹茶の味がしっかりとしていて餡の甘さも程よく上品な味わいです。黄色の団子では他社の場合は卵を使っていますが、うつぼ屋は一切卵を使用していないのでアレルギーがある人にもおすすめです。久しぶりに坊っちゃん団子の味を堪能することができて大満足です。

    投稿:2017/06/30
  • 4.5

    小さな三色団子です。串に刺さっているので、摘まんでパクっと食べることができます。小説の中からそのまま出てきたような形で、とても可愛い印象でした。味は餡の甘さがそれほど強くないので、男性にも喜ばれていました。

  • 4.5

    小さいお餅をたっぷりのあんこでコーティングしている団子なのですが甘くておいしかったです。緑茶と一緒に食べたい一品です。 個数も選べるみたいなので少しだけほしい方には一箱8本入りのやつがあります。賞味期限は開けてから製造日から15日程なので絶対に食べきれると思いますしきっとすぐに食べてしまうと思います。和菓子が好きな方はお気に召すと思います。あんこは普通の茶色のあんこと黄色の少しの味の違うあんこと緑の若干お茶の味がするあんこで飽きないです。ぜひ食べてみてほしいです。

    投稿:2016/11/16
  • 4.3

    夏目漱石の小説「坊っちゃん」にも登場する、愛媛県松山市の銘菓の一つです。 もともと家族がアンコ餅が大好きなのですが、特に好きなのがこの「坊っちゃん団子」です。 抹茶あん、黄色あん、小豆あんの三色あんの中にはお餅が入っていますが、どこまであんこでどこからお餅なのか分からないくらい滑らかな食感です。 また、あんこが優しい甘さで、非常にお茶とあいます。 一般的に良く見る団子に比べると小ぶりな大きさで見た目もかわいらしく、女性やお子さんにも喜ばれるのではないでしょうか。

    投稿:2016/12/08
  • 4.2

    抹茶色・黄色・小豆色の三色団子で有名な坊ちゃん団子! なめらかな餡の中にはもちもちの餅が入っています。餡は思っていたよりも甘くさずが愛媛という感じ(私は好きです) ただ、中に小分けにされているビニールの感じなど合理的すぎてあんまり情緒のないパッケージが少しだけ残念です。。

    投稿:2016/11/30

おすすめ情報