オミコレ

全国のお土産の口コミ6067件を掲載中

menu

二○加煎餅

福岡県
4.5
10

[ 味: 4.5 コスパ: 4.6 ボリューム: 4.5 デザイン性: 4.9 持ち運び: 4.2 賞味期限: 4.5 ]

古くから博多の郷土芸能として庶民の間で親しまれている博多仁和加。
その半面を形どった、ユーモアあふれる煎餅が二○加煎餅です。
思わず顔がほころんでしまいます。

上質の小麦粉と卵をたっぷり使い、こんがり焼きあがっています。
サクサクとした歯ざわりが心地よく、もう1枚・・・とつい手が伸びてしまいます。
その小気味いい食感の半面、卵の風味がふんわり優しい。

子供の頃、貰うと必ずと言っていいほどこの面白いお煎餅を自分の顔にあてて、おどけて見せるのがお決まりの流儀でした。
とぼけた表情と、しっくり馴染みそうな鼻部分の流線形。
大人になった今でも、やってみたい気持ちを掻き立てられます。
結局1回は、やっちゃうんですけどね。もちろん、誰かがいる時ですよ(笑)

面白いけど伝統のあるお菓子なので、差し上げる方の対象は幅広いです。
目上の方にも、ユーモア狙いでも、子供さんには盛り上がること間違いなしです。

サイズは特大、中、小の3種類。
先様に合わせて選べるのがうれしいところ。

ちょっとお勉強・・・博多二○加の由来
博多仁和加の起源は、約300年前の寛永年間。藩侯黒田忠之公の頃といわれています。
博多の物好き連中がお盆の夜に集まり、提灯の両縁を取ったものを頭から被り、
目の部分だけを開けて往来をそぞろ歩いたとか。

人に出逢えば口から出まかせの軽口や謎の問題をしかけ、人々を笑わせる。
それが何時しか「仁和加」というようになったと云います。

藩主からも認められていた博多仁和加は、さらに劇として巧みに演じられ、落ちをつけることで一層興趣が加わります。
人々の創意工夫は半面にまで及び、今では博多弁丸出しの郷土演芸として広く親しまれています。

この様な由来があるんですね。(ウケ狙いだと思ってました・・・ゴメンなさい!)
福岡の歴史を垣間見ることができました。
知ってから頂くとまた違った味わいに感じます。
この面白いお面のお菓子に、また一段と親しみが湧いてきました。

二○加煎餅 ランキング

  • 1位 二○加煎餅 東雲堂

    二○加煎餅
    4.6
    9件

    [ 味: 4.6 コスパ: 4.7 ボリューム: 4.6 デザイン性: 4.9 持ち運び: 4.1 賞味期限: 4.6 ]

    #
    (女性)

    見た目にインパクトがあるので、出張先の方との会話のきっかけになってとても良いです。 最近では県外でも知っている方も多く、喜ばれます。。 味はとてもシンプルですので、男性女性関係なく喜んでもらえて良いです。

    4.7
  • I’mDoraemon 二○加煎餅
    4.3
    1件

    [ 味: 4.0 コスパ: 4.0 ボリューム: 4.0 デザイン性: 5.0 持ち運び: 5.0 賞味期限: 4.0 ]

    #
    (女性)

    ネットで見たこの夏から売り出された限定のドラえもんの二〇加煎餅が可愛くて、帰省の際に博多駅で買いました。夕方に買いに行くともう売り切れていて一度は諦めたのですが、お弁当を買いに行ったセブンイレブンでまだ残っていて買うことができました。味は普通の二〇加煎餅と変わりませんがとにかくドラえもんが可愛いです。

    4.3

二○加煎餅が買える場所