オミコレ

全国のお土産の口コミ4968件を掲載中

menu
  • 伊勢参拝の帰りには「赤福餅」

    伊勢志摩に来たら外せない「赤福餅」

    「伊勢志摩名物と言えば赤福餅!」と必ず名前が挙がるほど、全国的に有名な「赤福餅」。やわらかくなめらかなお餅に、しっとりとしたこしあんがのせられた、赤福の定番商品です。

    赤福が創業したのは1707年。300年以上の歴史を誇る、老舗中の老舗です。お伊勢さんのお膝元に本店を構え、長い間伊勢神宮の参拝客から愛されてきました。

    お土産用赤福の「折箱」は8個入りから。「たくさんの人に少しずつお土産を渡したい」という人には、紙のパッケージに赤福が2個入った「銘々箱」がおすすめです。伊勢志摩地域の店舗をはじめ、愛知、三重のデパートや高速サービスエリア、中部国際空港などで購入できます。

    直営店では季節限定のスペシャルメニューも

    全国的にファンの多い「赤福餅」ですが、直営店でしか食べられないスペシャルメニューがあることはご存知でしょうか。

    まず夏季限定で登場するのが「赤福氷」。上品な甘さの抹茶蜜がかかったかき氷の中に、赤福のあんとお餅が隠れています。氷になじむよう特別に作られたあんとお餅が、特製の抹茶かき氷と見事にマッチ。最高のコラボレーションです。

    そして冬季限定メニューでは「赤福ぜんざい」が登場。上品な甘さのあんこ汁と焼きたてのお餅は、言うことなしの美味しさです。「赤福餅」とは一味違った、外はカリッと中はもっちりとした焼きもちを楽しめます。

    伊勢志摩旅行の際には、お土産に「赤福餅」を、そして店内では限定メニューを味わってみてはいかがでしょうか。

    (画像は赤福公式サイトより)


    ▼外部リンク

    赤福公式サイト
    http://www.akafuku.co.jp/

最新コラム