オミコレ

全国のお土産の口コミ6127件を掲載中

menu
五家寶
埼玉県
五家寶 紅葉屋本店
3.5
6

[ 味: 3.7 コスパ: 3.7 ボリューム: 3.5 デザイン性: 3.5 持ち運び: 3.7 賞味期限: 3.2 ]

五家寶
432

このお土産の口コミ

  • #
    4.0
    埼玉三大銘菓としてふさわしい味

    熊谷銘菓にして埼玉三大銘菓の一つでもあるため、他県に住む友人や親戚に会いに行く時に持参することが多いです。香ばしいきな粉と、もっちりしたもち米が調和して美味しいです。食べ終わった後に残ったきな粉は、牛乳に混ぜるなどして利用できるので無駄がありません。

  • 4.0

    きなこ餅を連想させる味です。シンプルで美味しいです。きな粉が棒状になったおこしの周りにたっぷり付いていて、きなこ餅がギュッと凝縮されているような味です。 海外に住んで長い親戚に贈ったところ日本らしいと喜ばれました。

    贈った 旅行・観光のお土産(友達・親族) 買った場所 そごう川口店で購入
    投稿:2017/01/16
  • #
    3.8

    五家宝は埼玉県の北部、熊谷市周辺のお菓子です。外見は円柱のもち米のようなおこしにきな粉がまぶしているものでなんといっても独特な歯ごたえ。少し固く粘り気のある歯ごたえ、歯にくっついてしまいそうな感じが尾を引き止まらなくなります。

    投稿:2017/05/12
  • #
    3.3
    きな粉がかかった上品な味です。

    数少ない埼玉の名物な筈です。ほのかな甘みが上品な口当たりにさせます。色々種類はありますけど、自分はきな粉がお勧めです。東京の人でもあまり知らない人もいますので、埼玉の名物として存在感を証明したいと私は埼玉県民として思います。

    投稿:2017/11/08
  • #
    3.0
    ねっちりしてる

    ねっちりしてる食感でなんだか新鮮です。サクサクのパフみたいなものが入ってるんですが、食べるとねっちりしてる食感です。水飴みたいなものも入っています。甘さも結構あって、甘党の人にはたまらないお土産だと思います。歯にくっつくからお年寄りには注意。

  • 3.0

    埼玉のお土産と言えば、「五家宝」が真っ先に思いつきます。 むかしながらの製法で、いかにも昭和というお菓子。ぱさぱさ、もぞもぞという食感、独特の甘さでお年寄りが好きそうなお菓子です。 個人的にはあまり好きではありません。

    投稿:2016/11/29

おすすめ情報

関連コラム

  • 江戸中期から親しまれている素朴なお菓子「五家宝」

    埼玉 熊谷で生まれた自然食品 草加煎餅、川越の芋菓とともに埼玉三大銘菓といわれている「五家宝」。もち米をあられ状に煎ったものをまとめて棒状にしたタネに、水飴を混ぜたきな粉をまぶした素朴なお菓子。甘さ控え目で栄養価が高く、無添加、無着色の自然食品として人気があります。埼玉県熊谷の銘菓として江戸中期の頃より親しまれている「五家宝」の現在の味、形の基を作ったのは、天保14年(1843年)、玉井村(現熊谷市)の出身者だと言われています。店先からきな粉の香ばしい香りが漂う風景は「埼玉の音風景・かおり風景...

紅葉屋本店のその他のお土産