オミコレ

全国のお土産の口コミ5614件を掲載中

menu
  • 手でちぎってそのままどうぞ「スナックパイン」

    沖縄の美味しいフルーツ「スナックパイン」

    沖縄特産の「スナックパイン」は、手でちぎってパクパク食べられるパイナップルです。正式な名称はボゴールパインといいますが、まるでスナック菓子のように手軽に食べられることから、「スナックパイン」と呼ばれるようになりました。

    一番の特徴は何といってもその糖度の高さ。甘くて柔らかい果肉とたっぷりの果汁がジューシーで、芯まで食べられてしまいます。酸味が控えめなので、小さな子どもからお年寄りまで人気があります。

    手でちぎってそのままパクパク

    食べ方はとっても簡単。まずパイナップルのお尻の部分を切り落とし、半分にカット。それをさらに半分にカットして食べやすい大きさになったら、後は手でちぎって食べるだけ。

    日本の中でも1年中気温の温暖な沖縄は、「スナックパイン」を育てるのにうってつけの場所です。食べ頃は栽培される場所によって異なりますが、4月から7月頃。収穫時点ですでに完熟しているため、なるべく早めに楽しみましょう。

    量が多い場合は、小さくカットした果肉を冷凍庫で保存。果実100%のシャーベットのような美味しさを楽しめる、おすすめの食べ方です。手軽に食べられる甘いスナックパイン、試してみてはいかがでしょうか。

    (画像はパイナップル王国公式サイトより)


    ▼外部リンク

    スナックパイン
    http://shop.nagopain.com/categories/22/

最新コラム