オミコレ

全国のお土産の口コミ6139件を掲載中

menu
くるみゆべし
福島県
くるみゆべし かんのや
4.3
2

[ 味: 5.0 コスパ: 4.5 ボリューム: 4.5 デザイン性: 4.0 持ち運び: 4.5 賞味期限: 3.5 ]

このお土産の口コミ

  • afternoonさん

    4.5

    親族が宮城から帰省する際に買ってきた「くるみゆべし」なんですが、私は大の木の実大好き人間!まずゆべしというものは、ザラメ砂糖がコーティングしたお菓子なんですがそこまで甘すぎず甘党派ではない私でも食べられるくらいでもちもちしています。そのゆべしにアクセントとしてくるみのカリカリ感が加わり美味しいのなんの!ぜひ宮城に行かれる際は1つ売りもしていますのでオススメです!

    投稿:2016/11/10
  • ななさん

    4.2

    さっぱりした醤油風味のおもちと大きめくるみのジューシーさが相まって、絶妙な歯ごたえ&おいしさ!今まで食べたことがない新食感のお菓子でした。一見、和菓子のように見えますが餡が入っていないので、餡が苦手な方も美味しく召し上がれると思います。

    投稿:2016/11/16

おすすめ情報

関連コラム

  • 東北のゆべしのスタンダードは「くるみゆべし」

    柔らかくて、とてもしっとりモチモチ食感福島の伝統菓子「くるみゆべし」は、柔らかく香ばしいくるみがアクセントの美味しい和菓子です。福島を訪れた時には、お土産としておすすめしたいのが「くるみゆべし」です。地域ごとに違う「ゆべし」ゆべしは、全国的にありますが、東日本・東北と西日本では、同じ菓子名でも見た目も味もまったく異なります。西日本で作られる「ゆべし(柚餅子)」は、柚子の産地であったことから「柚餅子」の名前の通り、柚子を使ったゆべしになります。しかし、柚子の産地から離れた地域では、柚子ではなく、そ...

  • こりゃ濃厚だわ「郡山生チョコケーキ」

    バレンタインに貰えたらうれしいかも「郡山生チョコケーキ」は、 老舗の和菓子屋の大黒屋が販売する生クリームをたっぷり使用した大黒屋でしか味わうことができない美味しい生チョコケーキです。和菓子屋ならではの工夫とこだわりを感じることができるお菓子なので、バレンタインのプレゼントとしてもおすすめです。大黒屋と言えばくるみゆべし郡山銘菓庵 大黒屋は、創業100年以上の老舗のお菓子店で、くるみゆべしを代表銘菓とするお菓子を販売しています。大黒屋の本社は福島県郡山市にありますが、店舗での販売の他に、自社サイト...

  • 郡山の大黒屋と言えば「くるみゆべし」

    まごごろがたっぷりと入った銘菓郡山銘菓庵 大黒屋が販売する「くるみゆべし」は、古くから伝わる大黒屋伝承の製法によって作られた福島県郡山を代表するお菓子のひとつです。くるみゆべし以外にも、真っ黒な見た目が印象的な黒ごまゆべしもあります。くるみゆべし、黒ごまゆべしの詰め合わせは、お土産や贈答品として人気があります。郡山の老舗大黒屋は、創業以来100年を越える歴史があり、大黒屋に代々伝わる昔ながら製法でくるみゆべしを製造しています。郡山では、大黒屋のお菓子といえば「くるみゆべし」とすぐに思い浮かべるほ...

  • 故郷を思わせる「あぶくま常盤生サブレ」

    しっとりしたチョコ入りサブレ郡山の老舗和菓子店「郡山銘菓庵大黒屋」が販売する「あぶくま常盤生サブレ」は、濡れ煎餅ならぬ濡れクッキーを思わせる変わった食感のサブレを販売しています。郡山銘菓庵大黒屋は、福島県郡山市に本店があり、百年の伝統ある「大黒屋のくるみゆべし」など福島の美味しいお菓子を提供する老舗になります。心よりそうサブレ「あぶくま常盤生サブレ」は、名前の通り阿武隈・常磐地方(福島県浜通り南部の方)をイメージした絵柄に包まれて販売されています。パッケージは、郡山やそれ以外の故郷から離れて生活...

  • 福島県の個性的なお菓子「かんのや くるみゆべし」

    地域ごとに特徴があるゆべしゆべしゆべしは、柚子やくるみなどを使って作られた和菓子のことです。ゆべしの味や見た目は、東日本・東北と西日本とでは、まったく異なる物になるようです。東北地方のゆべしとは、柚子を使わずにくるみを用いた四角い形をした物が一般的なようですが、福島県郡山市にある老舗菓子店かんのや くるみゆべしは、独特な味と個性的な形をしています。くるみを用いたゆべしかんの屋は、1860年に菅野文助が「菅野屋」と名乗り、東北に今も伝わる「家伝ゆべし」の始まりを作り出したと伝えられています。「かん...

かんのやのその他のお土産